社員インタビュー スタッフ2

スタッフ2

Professional 02

一念発起で大型二種免許を取得
運転士兼バスガイドを目指す

千葉営業所 バスガイド

2009年入社

M.H.

入社を決めた理由を教えてください。

東都観光バスに入社したいと思ったのは、なんと中学生の時です。当時林間学校で出会った東都観光バスのバスガイドさんが非常に印象が良くて、将来絶対に東都観光バスで働こうと決めていました。そこで東都観光バスへ就職実績のある高校を探して入学、卒業後に晴れて新卒入社しました。私がバスガイドを目指すきっかけとなったバスガイドさんの所属がさいたま営業所でしたので、入社後に探したけれど残念ながら会えませんでした。

イメージ1
イメージ2

仕事のやりがいや印象に残ったエピソードは何ですか。

思い出深いお仕事は、長距離で初めて3泊4日で東北に行ったことです。今まで行ったことのない未知の場所への不安がありましたが、先輩方にレクチャーをして頂いて必死に勉強して、どきどきしながら案内したことを覚えています。それでも帰るときに「楽しかった、ありがとう。またお会いしたい。」と仰っていただき、大変でしたが頑張ってきて良かったと涙が溢れました。
又、別のお仕事では埼玉県の川越に行った際、私のおすすめなどを書いた自作の散策マップで挑んだところ、その情報を元にとても楽しんで頂けたときは嬉しかったです。このように、自分の得意なことを活かしてお客様の楽しい旅行のサポートができたときにやりがいを感じます。

今後の目標を教えてください。

バスガイドとして乗務する中で、ふと「バスを運転してみたいな」と思ったことがきっかけで、大型二種免許を取得しました。ちょうどコロナ禍の休業期間に教習所に通い、実技は大変でしたがなんとか取得できました。もちろんせっかく取ったので、いずれはバスガイドと運転士を兼務したいと考えています。そのために、社内の先輩運転士から実技訓練を受けています。

イメージ3

インタビュートップへ